スポンサーサイト

  • 2014.03.03 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    018.

    • 2013.08.31 Saturday
    • 22:39

    いつものように
    さり気なく。


    百恵ちゃんの歌詞です。

    “いつも”があるのは、しあわせなこと。

    褪せない素敵な曲だな。


    さて、はちがつが終わります。

    わたしはこの時期がとてもとても好きで、
    なんとなくつらい想い出の多い季節だったりもするのですが、
    それでもわたしはどうしたって日本のこの時期が愛しくてたまらない。

    ああ。
    風鈴を買おうと思ってたの、忘れてたなあ。

    今年の夏も相変わらずめちゃくちゃだったけど、
    楽しかったなあ。
    (晩夏ははじまったばかりなので、まだまだ楽しむのだけど!)
    付き合ってくれた大好きなひとたちに感謝だな
    ひとに愛されるひと、で、よかった。

    -------
    今朝はたくさん泣いて、すっきりした。
    そう言えば、たぶん、久しぶりに人前で泣いたな。

    なにが気に食わなくて泣いたのか、
    ただ泣きたかったから泣いたのか、
    なんだかもう、本当に自分本位でやんなっちゃうなあって。

    わたしのなかで“最後”という言葉はたぶんなかなかのトラウマで、
    すごく琴線に触れてしまう。
    さっきも“最後”という言葉を思い出して泣いてしまった、くらい。
    最後なんてゆわないでって、悲しくなってしまう。
    そういうとこもほんと勝手だよね
    やなやつだなあ、やなやつ。

    ぎゃあぎゃあゆって、
    (多くの内容はわすれました)
    まあ結果なんだっていったら
    これからも仲良くしてねってことだったんだけど、
    伝わらないよねえ。わらい

    わはは
    500日のサマーごっこしよう。

    -------

    頑張ろう、頑張ろう
    強くならなくてはいけないね
    強くなれなくてもばれないぐらいつよがろう。

    スポンサーサイト

    • 2014.03.03 Monday
    • 22:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM